2007年12月21日

せどりの将来

 私が子供の頃は不要になった本は街の古本屋に売るか廃棄するしか道は有りませんでした。古本屋によってはその店の専門分野しか買い取ってくれなかったりしました。薄暗い店内で愛想の無いおじさんが
ただ同然の値段で買い取っていました。それがブックオフの登場で大抵の古本は1冊40〜80円ぐらいで買い取ってくれるようになりました。(ただしまとめて売るのは100冊ぐらいまで。それ以上になると安く買い叩かれる。)そしてたいていの本は買い取ってくれる。店内は小奇麗で明るく女性でも入りやすい雰囲気があります。これは画期的な事でした。

 ブックオフのビジネスモデルは町の古本屋より良質で安く商品を提供する事です。Amazon登場以前はブックオフの一人勝ちでした。
 ですがアマゾンの登場によってベストセラーはブックオフ、買い手は少ないが高値で売れるマニアックな本はせどらーによってアマゾンと成ってきました。又、一般客もパソコンで相場を調べネットとブックオフを使い分けてきています。
 AMAZONの業績が伸びれば伸びるほどブックオフの業績は落ちるような気がします。

 現在はだれでも携帯サーチさえあれば手軽に稼げる時代です。確かにブックオフ巡りをして自分の得意分野に特化してせどれば月30万ぐらいは稼げるでしょう。

 AMAZONに慣れ親しんでいる20〜30代の人達が将来ブックオフの幹部になっていくことでネットなら高値で売れるものをみすみす単Cに落とすような事をしなくなって行くような気がします。
 又は、かつてブックオフの登場によって街の古本屋が淘汰された様にネット社会も大手の登場によってせどらーは淘汰されるかもしれません。

 
 稼げるうちにさまざまな布石を打って置き、古物許可を取り古書組合や古物市場に行ってみる等してどんな時代になっても稼げる様に色々自分の引き出しを増やしておくべきだと思っています。
posted by せどりで自立!のシゲ at 04:01| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | せどりの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

クレーム客の見抜き方

せどり業界では安い本を買った客がクレーマーに成りやすいと言うのが一般的なようですが僕の考えはちょっと違います。

 高い本でも何人かの出品者が横並びしていて売れた場合クレーマーと成りやすいです。おそらく購入者からしてみれば、”同じ価格で他の出品者から買えるけどあなたを選んでやった。”という意識が芽生えるからかもしれません。

 安くても出品者が誰もいない場合やアマゾンしか出品者がいない場合、自分しか安く売ってくれる出品者はいない訳ですからクレーマーとなる確率は低いです。

 安い本は出品者は1円でも利益をあげたいと思いますから当然横並びにはなりやすいので安い本はクレーマーが多いと皆さん思うのかもしれません。
posted by せどりで自立!のシゲ at 07:33| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | せどりの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

情報商材のメリット、デメリット

すぐにダメだと解る情報商材はネットや本とかで簡単にわかる情報をいかにも貴重な情報のように宣伝しています。(そんな商材が売れるとは思えませんが・・・。)
 そういった情報商材はサイト上からいかにも胡散臭さが漂っています。

 しばらくネット検索やブログランキングで勉強してみる。
 その内、情報商材の目次や体験版を見れば買う必要が無いのがわかります。

 それでも解らない場合購入してみるのもいいかもしれません。せどり商材の場合ですが僕は金の無かったのも有りますが(本やネットに比べてあまりに高額すぎる)ので1度も買ったことは有りません。
 ブログランキングでの勉強や携帯サーチでの数稽古(右脳に記憶させる)を繰り返した結果、買いたいと思う商材は見当たりませんでした。
 
 商材を買うことによって多少は上達に掛かる時間を短縮できるかもしれませんが。



ブログランキングへの投票をお願いします。

posted by せどりで自立!のシゲ at 03:33| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | せどりの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

得意分野

自分の仕入れの得意分野を広げていくことは大事だと思います。興味が無い分野でもある程度の水準までは行くと思います。
 
 ですが最終的に自分の興味のあることじゃないとその分野を極められないと思います。


 いくら好きじゃない分野で努力しても苦しいし続けることも大変です。自分の枠を広げることも大切だと思いますが自分の好きな分野の知識を深めることも大切だと思います。なにより好きな分野は仕入れていて楽しいので長く続けられるのでせどり力もアップしやすいからです。

ブログランキングへの投票をお願いします。



posted by せどりで自立!のシゲ at 14:21| Comment(4) | TrackBack(3) | せどりの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

価格の見せかけ

 出品者が多いとランキングが良くて値段が高くても見せかけの場合があることがあります。それだけ出品者が多いと価格競争に巻き込まれます。そして、その本の本当の適正価格になった時売れ出します。その後さらに値下がりし、その本が長く多くの人に愛されるプレミア本として残っていくかクズ本として生涯を終えるか分岐点になります。プレミア本でも順位は悪いが希少価値の高い本か又復活して高値売れ筋本となる傾向があると思います。
 僕の場合この本は普遍性があり又復活するだろうと思う商品は焦る必要は無いのでじっくり待ちます。
 むしろ注意したいのは出品者が誰もいなくて順位が良い場合です。お客も馬鹿ではないので俺様価格も程々にしないと順位があっという間に下がってアマゾンの本の出品が中止になる可能性もあります。

ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by せどりで自立!のシゲ at 00:30| Comment(1) | TrackBack(3) | せどりの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

単C一筋

 僕はセールの日意外、プロパーでせどる事はありません。たまに大型本の200〜300円ぐらいをせどる程度です。
 プロパーでせどるにはあまりにもリスクが高すぎます。儲かる本は簡単に見つかります。でも僕にはどこまで値崩れするか予測できません。プロパーでせどれるひとはよっぽど目利きがある人なんでしょう。そういう人はプロの古本屋さんに成れます。

 105円で買ってきた本を何千円で売るというのがせどりの醍醐味ではないでしょうか?もちろん収入の底上げの為回転本も買います。

ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by せどりで自立!のシゲ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | せどりの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

せどりの懐の深さ

 せどりは儲からないと思ってやめる人間はたくさんいると思います。確かにせどりは肉体労働に近い部分があると思うので不労所得を期待して始める人は向かないと思います。
 これからもせどりは稼げると思います。株やアフィリエイトと違い確実性の高いネットビジネスだと思います。買えば買っただけすぐに結果が出るし、ずっと続けていれば目利きは上達します。

 ブックオフによる価格破壊もありますが、せどりの懐の深さも関係していると思います。他の物販は商品の種類がある程度限られているのでライバルと差をつけにくいので事業として成り立たせようと思ったら薄利多売でいくしかないと思います。
 せどりは何百万種類と商品がありますので自分の独自色が出しやすいのかもしれません。自分の今までの生き方が影響してくるのだと思います。簡単に利益を出せる分野もあれば、まったく苦手な分野もあります。でも人によってはまったく得意な分野が違うと思います。
 
 こういった事が荒稼ぎはできませんが細く長く続けていけるビジネスだと思います。

ブログランキングへの投票をお願いします。


 
posted by せどりで自立!のシゲ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(1) | せどりの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

せどらーの適性

 せどらーの適性で次に僕が重要と思っているのが本の置き場所です。

 
 もし月20万の利益をあげたいと思ったら最低でも1000冊、四畳半ぐらいのスペースは必要です。本を置くだけなら二畳ぐらいあれば置けますが梱包するとなると四畳半ぐらい必要です。
 じゃあコンテナルーム借りればいいじゃないかと思うかもしれませんが家から離れていると非常に億劫です。僕は借りたことはありませんが雨の日なんかはすごく大変だと思います。しかも最低でも1万近く家賃が掛かります。

 廊下とか変な所に置いたら同居人にすごく嫌がられます。しかも本は小さいからそんなに場所とらないだろうと思いましたが商品なので慎重に扱わなければならないし買い物袋に詰め込んで運んでみるとかなりの重さです。大体、水と同じぐらいの容量だと思います。

 
 僕の家は比較的郊外だし姉が結婚して出て行った空部屋がありますので十分余裕があります。都心でマンション住まいの人は大変だと思います。

ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by せどりで自立!のシゲ at 03:01| Comment(6) | TrackBack(0) | せどりの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

せどら−の適性

 せどらーの適性とは何でしょうか?

 まず第一に本が好きなことです。最初の頃は興味本位で何ヶ月かは続くかもしれませんが単なる小銭稼ぎで本にまったく興味がないのであればすぐ飽きてしまうと思います。
 これはどんな仕事でも同じことだと思いますが、やはり金儲けの目的でも、その仕事にやりがいを感じなければ長く続ける事は無理だと思います。

 ちなみに僕は図書館に行ったり本屋に行くことが昔から好きでした。
 せどりをやっていて仕入れはもちろん楽しいですが出品が意外と楽しいことに気がつきました。"どの値段で売れるか?”適正価格を考えるのが意外と楽しいです。

ブログランキングの投票へ

posted by せどりで自立!のシゲ at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | せどりの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

せどりの考え方

 ”とりあえず行動してみなくちゃわからない。行動してみてから考える。”という考え方が一般的のようですが僕はじっくり知識を吸収してから行動するようにしています。
 人気ブログランキングのようなところでじっくり勉強してから行動してみるのも良いのではないでしょうか?
 
 情報商材を買う必要はありません。
posted by せどりで自立!のシゲ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | せどりの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミリオンバナーエクスチェンジ
Powered by Seesaa
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。